読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
アクセスカウンタ
プロフィール
ゴルゴ
ゴルゴ
オーナーへメッセージ
インフォメーション

2010年03月13日

新しい塗装のお勉強!パート1

ゴルゴです。

自動車の塗装は日進月歩で40年くらい前のラッカー塗装から

エナメル塗装、ウレタン塗装と進歩を続けています。やわらかくて

溶剤で拭いてしまうと剥がれていた塗装が、硬く艶引けもなく肉もち

がよい塗装に変化をしていくなかでゴルゴたちの磨きもその塗装に

あわせた磨きをつねに研究、追及しています。


そして、今回は最近話題のスクラッチシールド塗装やセルフレストアリング

塗装の性質をお勉強しに大阪のロックペイント宝塚工場にいってきました。



自動車補修塗料の大手ロックペイントさんにDPRO加盟店のメンバーが

全国から50社ほど参加して塗装の基本のところから詳しくご指導して

いただきました。

車の塗装にかかわる者として、いち早く情報を入手しその塗装の

磨きのやり方を聞くだけではなく、実際に磨いてみてデーターを

たくさん集めお客様に商品として最高のサービスができるように

貪欲に吸収していきたいと思っています^。^


工場見学のあとにロックペイントさんのアンチスクラッチコートを

テストパネルに塗装してもらい自動車塗装の構造を一から

教えていただきました。

塗装の説明も非常にわかりやすく、ロックペイントの皆さんの親切な対応のほうも

勉強になりましたよ。

さて、このあとは実際にテストパネルを強制的に擦り傷をつけて

磨いてみる検証をおこないました~(どうなるのかな~)

つづく










上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。