読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
アクセスカウンタ
プロフィール
ゴルゴ
ゴルゴ
オーナーへメッセージ
インフォメーション

  

Posted by at

2010年05月25日

お気に入りのクルマ。

ゴルゴです。

クルマでもなんでもお気に入りのものは大切にしたいですよね。

今回は博多区からお越しのY様のレパードの紹介です。


お気に入りのレパードを外装から室内までとにかくリフレッシュ

したいということでご依頼いただきました。


シートもすす汚れのように黒っぽくなったりシミが付いたり

長年の汚れが蓄積しています。

ドアの内張りも黒いのが付いてます。

とりあえず、室内は丸洗いということで作業を進めていきます。

洋服であれば洗濯機でチョイチョイですけど、クルマの内装は

そんなに簡単にはいかないのですよ~

外せるパーツは外してクリーニングしていきます。ここで

活躍するのがホットリンサーのコブラ君です。

通常クリーニングでシートをいくらキレイにしても汚れや洗剤成分は

まだまだたっくさんのこっているんですよ。

このコブラ君は洗浄したシートの汚水を別のタンクにためて

吐き出すので、いつもどのくらい汚れていたか確認できるんです。

別に確認しなくてもいいのかもしれないけど気になるんですね~(笑


だいたい丸洗いしていくのに5~6杯くらいはかるくいきますよ。

汚れがでなくなるまでリンスしていきます。これで洗濯した時と

同じようにパリッとなりますのであります^。^


室内完成です。空気まで違った感じがします^。^



  


Posted by ゴルゴ at 18:11Comments(0)

2010年05月21日

ガラスコーティング施工車紹介!

ゴルゴです。

またまた、施工写真のアップがおそくなってしまいました^。^

HPからのお問い合わせやご紹介などでイズミクリーンを

ご利用いただいたお客様のおクルマ紹介で~す。



こちらは年間会員のIさんのアルファロメオ、更新ありがとうございます。

コーティングの膜が厚くなり汚れを寄せ付けないボディーに
変身していますよ~


新車のスイフトを預けていただいたY様、2台目の施工ありがとう
ございます。当社の123ステッカーも貼っていただきありがとうございま
した。


納車されたその足でご来店いただきましたT様、珍しいスバルの
R1です。黒の夏場の洗車は大変でしょうけど、洗車教室を思い出して
がんばってくださいね。ありがとうございます。



こちらも6年近くのお付き合いになるお得意N様です。いつも
ごひいきにしてくださってありがとうございます。だんだんこの
ベンツにも愛着がわいてきています^。^



定期的にメンテナンスで入庫されるソアラ君です。コーティング
の膜がしっかりしていたので安心しました^。^





入庫されたお客様へ


この度はイズミクリーンをご利用いただきありがとうございます。

お客様のおクルマに気持ちをこめて作業させていただきました。

おクルマのことで何かございましたらお気軽に声をかけてくださいね。


また、メンテナンスでお会いできるのを楽しみにしていま~す。



  


Posted by ゴルゴ at 07:07Comments(2)

2010年05月18日

車磨きとは!

ゴルゴです。

オシャレなフランス車の入庫です。

車の塗装はえんぴつの硬さで表現すると3Hだとか4Hとかいって

それぞれ硬さに違いがあります。

車の塗装もガラスみたいに硬くはないのでキズがついてしまいます。

そこで、線キズや洗車キズがついた車をもう一度ツルツルのボディーに

変身させるのがゴルゴたちの磨きなのです。

下地処理の後、マスキングをおこなって磨きの準備を整えます。

磨き前のボンネットです。ぱっと見た感じではそんなに汚れも見つから

ないしキレイに感じますが。

アップで見てみると・・・・どうですか~かなり荒れていますよね~

スポットライトの周りには線キズがたくさんあります、

塗装自体がくもって、ぼやけた感じがしますね。

これを、鏡面加工していくと、じゃ~ん。

映り込みがはっきりして鏡みたいになりました~^。^

下の画像も施工前の状態でまだなにも磨いていない状態です。

こちらも、施工後は・・・・しっかり輝いてくれました^。^


お預かりしたおクルマはただコーティングを上から塗りこむという作業で

ではないんですよ~ ピッカピカに磨き上げてからパックしているので

透明感のあるお肌になっているんですよ~


ゴルゴたちはこの車磨きに毎日毎日もっといい仕事ができるように

工場のなかで塗装とにらめっこしていますよ~


モテモテ度アップのメガーヌ君になっていますよ~






  


Posted by ゴルゴ at 07:48Comments(2)

2010年05月12日

ガレージライフ!続編

ゴルゴです。

前回、430君のオシャレなガレージを紹介しましたが、オシャレなのは

ガレージだけではないんですよ~


超高級旅館のお庭みたいです~庭師の方がさらに手を加えています。

なんと石の上のほうから水が流れて川にもなるんです。この水の音が

とてもいい音でした。ゴルゴはずうずうしいので、あっちいったりこっち

いったり、これなんですか~とか一人でもりあがっていました^。^


夜は木々にライトがあたってこれがまたよかったです^。^


ところで、430君のほうも進んでいますよ~

オーナーはこの新車の430をサーキットでかっ飛ばしている

のでボディーの状態が心配だったのですけどコーティングの膜は

しっかり残っていましたので、表面を整えてさらに補強していますよ~

それでは、気になる430君をご紹介します。じゃ~ん




みんカラでもおなじみの「さりんぱ」さんです

仕事に車にレースにどれも半端じゃないファンキーな「さりんぱ」さんの

ガレージライフでした。






  


Posted by ゴルゴ at 13:43Comments(2)

2010年05月12日

ガレージライフ!

ゴルゴです。

マイホームにガレージがあってそこで愛車をさわることができたら

とっても幸せですよね。そんな夢のようなガレージライフを楽しんでる

お客様宅にお邪魔してきました^。^


モダンな外観です。シャッターが3つもあります。

中はどうなってるのか気になりますね~

吹き抜けのガレージにリフトが装備してあります、その他に排気ガスを

室外に逃がす装置などかなり本格的なピット状態です。


この上にロフトがあって部屋からもロフトからも愛車を眺めることが

できるつくりです。いつも愛車といっしょにいられるんですね~


こちらは作り付けのディスプレイです。オーナーが愛している

ミニカーがたくさん飾ってあります。ただのガレージじゃなくオシャレな

空間がたくさんあって見ているだけで楽しくなってきます。


さてここに入ってるおクルマとは!



究極のくるまフェラーリー430なのです。

430君は只今メンテナンスでイズミクリーンに入庫中でおうちをお留守

にしています。

おクルマの紹介は後ほど・・・・このフェラーリー君知ってる人はかなり

いるかも・・・お楽しみに~








  


Posted by ゴルゴ at 10:42Comments(0)

2010年05月08日

ハリアーガラスコーティング 完結編。

ゴルゴです。

車の磨きで仕上がりに一番気を使う色がソリットカラーの黒!

この黒い車はキレイになると鏡のようになって、たくさんの車の

中でもすごい存在感をかもし出します。

ハリアー黒の磨き作業の続編です。

あの線キズがたくさん入ったボディーが復活できたのか?

まずは施工前の写真から

くもの巣のように見える線キズも

スポットライトがキレイに映りこんでいます。


蛍光灯の周りの洗車キズ、どんな感じになったのか。


施工後 微細な傷もすっきり取れて写りこみもくっきりしました。

なんとかアフター写真を載せれることができました^。^

この後、ツルツルお肌の上にガラスの膜でコーティングしていきます。

男前になったハリアー君です!

キレイな黒い車はいつ見ても気持ちがいいですね~

詳しくはイズミクリーンHPで紹介しています。

S様この度は、ありがとうございました。スタッフ一同。  


Posted by ゴルゴ at 17:42Comments(0)

2010年05月07日

ハリアーガラスコーティング!

ゴルゴです。

東区からお越しのS様の真っ黒ハリアーです。

車を購入されて洗車後に、よくよく見てみると洗車キズやぐるぐるバフ目に

気づかれたそうで、大事なおクルマをピッカピカにしてくれと言われご来店

して頂きました^。^

まずは、洗車をしてみて状態チェックですね。

どのくらいキズが入っていてどのくらいの深さなのか、

塗装面を確認していきます。


スポットライトをあててみると・・・うぉっ 結構線キズついていますね~

くもの巣状にキズが反射しています。

黒い塗装も微細な線キズで白ぼけて見えますね。

さてと、磨きの準備に取り掛かりますね~

毎回、ゴルゴたちもどのくらいキレイにできるのか、どんな磨きが

いい輝きを放つのか、緊迫しての真剣勝負です。

塗装の声を聞きながら作業を進めます。

アフター写真が載せられるようにがんばりまっせ~

  


Posted by ゴルゴ at 19:27Comments(0)

2010年05月06日

部分施工コーティング

ゴルゴです。

当店でコーティング施工済みのおクルマが板金修理の

後にコーティングの再施工で入庫しました。


まずは全体をキレイに洗車して施工する部分をマスキングです。


塗装してあるからいきなりコーティングというわけではないのですよ。

塗装の肌や光沢を磨き作業でできるだけ隣接しているパネルと

あわせていきます。

ベースコーティングです。こちらも塗って拭きあげておしまい、では

なくベースを入れてから6時間は間をおきます。

質のよいシリカガラスをつくる為に赤外線での焼き付けです。

部分的に焼付けするとき専用のハンディータイプの赤外線です。

完成です。修復したからといってそこだけピカピカというのも

不自然なのでバランスよく仕上げました。


コーティングをしていて事故などで再施工をされる方はお気軽に

声をかけてくださいね。当社では信頼のある板金工場や塗装の

アドバイス、各種コーティングの相談もOKですよ~





  


Posted by ゴルゴ at 19:02Comments(0)